シンガポール夫婦旅行

トラベル

妻の誕生日お祝いにシンガポール旅行に行ってきました!

もうひとつの理由は、航空会社のカードのマイレージが期限切れになってしまうポイントがあって、もったいないのでやはり一番お得な海外航空券に変えてしまおういう狙いもありました^^;

今回シンガポール旅行でかかったお金が私と妻のふたりで30万円でした。

まずは、大手旅行会社のシンガポール旅行のツアーを見て、だいたいの相場を調べました。

その後、シンガポールでやりたいこと(見たい場所、食べたいものなど)をピックアップし、それらが入っているツアーの日程を参考にしました。

もともと、航空会社のマイレージがたまったので、韓国にでもちょっと行って帰ってこようかと思って予約しようと思っていました。

少し調べてみるとソウル行きとかムチャクチャ安いツアーがいっぱいあるんです。
なのに、せっかくたまったマイレージを使うのはもったいないな、って感じてしまいました。

そこで、使うマイレージと大手旅行会社のツアー料金との兼ね合いをみて、4~5泊くらいで台湾かシンガポールに行くのがいいな、と判断したわけです。

台湾も候補にあがりましたが、よくよく探せばやはり台湾も現金でLCC(ローコストキャリア)で行けば、格安ツアーがあることがわかりました。

*直行便

*マリーナベイサンズでの宿泊(あのプールに入りたい)

*シンガポール動物園

これでシンガポールに決定!!(笑)

この3つは譲れない条件だったのすが、あまりに高額なのでマリーナベイサンズでの宿泊は断念。

航空券はマイレージでホテルを別に手配し、4泊で30万円でした。

以下、実際にかかった費用の内訳です。

*航空券 ¥0

*ホテル代 10万円

*海外旅行保険 5000円

*現地で使ったお金 
食費5万円
移動費 1万円
遊興観光(USS、動物園などの入場料、など)3万円
土産代 10万円

ざっくりですが、こんな感じでした。

まぁとにかく買う買う。妻が買い物大好きだし、家族仲もよく、お土産は必須。ネットショップを開いて、器と雑貨のお店を運営しているので、現地の食器を仕入れたり。

飛行機は直行便がおすすめ。東京からだと6時間半ほどなので、乗継便と比べて現地滞在時間も長くなり、オススメです。

JALは羽田から直行便があるから、地方からでも羽田まで飛んで、国内アクセスもよし!

次回からもできるだけ羽田発にします♪

宿泊は、全泊マリーナベイサンズで…といきたかったのですが、予算の関係で断念。

クラークキーにあるホテルノボテルに泊まりました。

エクスペディアでのレビューがよかったのと、駅から徒歩2分という立地、内装の綺麗さ(これ大事!)、周辺に便利なお買い物スポットがあること(スーパー、コンビニ、日本食レストラン、デパートなど何でもありました) などが決め手になりました。

価格だけでいけば、もっと安いところはたくさんあります。

妻の希望で、ある程度の清潔感と広さ、安全そうな場所を選びました。

マリーナベイサンズはお部屋のグレードがいくつもあるので、予算によって色々選べると思いますがどうしても手が出ません。

お安い部屋もあるみたいだけれど、どうせ泊まるなら条件はいいほうがいいし、高いのに条件悪いとがっかりなので、あきらめました。

ま、安い部屋で予約しても、チェックイン時にグレードアップのオファーもあるみたいで(有料)、ホテル側からのこういうオファーは、部屋が空いているときしか来ないので

オファーされたら是非、受けてみることをおススメします。

最終日にはUSJならぬUSS(ユニバーサル・スタジオ・シンガポール)にいきました!
日本よりも断然すいていて並ぶのが苦手な私にとって楽しかったです(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました